無垢材で二階リビングの家を海辺に建てる

無垢材で二階リビングの家を海辺に建てる

32歳インドア派夫婦が海辺に理想の家を建てるまでの回想録です

WEB内覧会④/LDK

残暑お見舞い申し上げます。ご無沙汰しております。

 

新居生活もはや三ヶ月。しばらくブログも放置気味でしたが、先日ようやく外構工事も終わり、中断していたWEB内覧会を再開したいと思います!

 

と言っても次の更新までまた空いてしまうかもですが…

 

 

 

新居にも多くの人が訪れてくれました。両家の親や兄弟、甥っ子姪っ子、会社の同僚など…。

また、営業担当のMさんがこれから家を建てる予定の方を二組連れて見に来られました。

今日も一組ご夫婦が見に来られました。2階リビングはまだまだ少ないらしく、いい参考になるみたい。

社交辞令も入ってるとは思うけど、皆さん「素敵ですねー」と言ってくれるので、施主として内心めちゃくちゃ喜んでます笑

 

 

 

 

 

というわけで早速やっていきましょー!

わが家のメイン、LDKのご紹介ですー

 

 

f:id:UeVO:20190824120403j:plain

f:id:UeVO:20190824120301j:plain

f:id:UeVO:20190824120338j:plain

f:id:UeVO:20190824120352j:plain

f:id:UeVO:20190824120433j:plain

f:id:UeVO:20190824120444j:plain

f:id:UeVO:20190824121005j:plain

 

ざざーっと写真を並べただけの雑な紹介…

 

家具はほとんどがアパート時代の流用だけど、意外とマッチしてる。椅子とかは2月くらいに注文してるんですけどねー。まだ完成してないみたい。

新しい家具が来たらまたお見せしたいなと思います!

あとは完成した外構なんかも。シンボルツリーを秋に植栽する予定なのでまた少し先になりそうですが…

 

 

今のところこの状態を保てているので、なんとかキープしていきたいところ。

 

一番の懸念だった西日問題ですが、障子がかなり防いでくれてるのとクーラーさえつけてれば何の問題もないです!

海に落ちる夕日が綺麗だし、雨のあとは海に架かる虹も見られれたし、海側に窓を付けたのは大正解でした。

 

 

 

 

 

詳しい解説も何もなくて申し訳ないですが、少しでもこのブログを見てくださっている方がいるなら…と思い更新しました。

いざ完成してしまうとなかなか更新のモチベーションが保てないもので…リアルサイズで暮らしている雰囲気が少しでも伝わればいいなーと思います。

 

ブログ自体は定期的に見ているので、ご質問などあればコメント下されば出来る限りお答えします!

 

 

 

それではまた次の更新で!

 

まだまだ暑い日が続くので、皆様体調にはくれぐれもお気を付けて。

WEB内覧会③/寝室

 こんにちは。

 

最近休日出勤が多く、なかなかブログの更新に手が回っていませんでした。

 

 

昨日は妹夫婦の家に行って花火を見てきましたー!それほど大きな花火大会ではありませんが、かなり近くで打ち上げをするのでなかなかの迫力。

風も適度に吹いていたので煙が滞留することもなく、綺麗な花火を見ることができました。

 

 

 

今日はWEB内覧会の第三回目を更新していきますー!

 

 

 

 

・第三回目は寝室

 

図面はこちら⇩

f:id:UeVO:20190609181632j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609181750j:plain

玄関のすぐ隣が寝室の入り口になります。

仕事から帰ると、寝室のウォークインクローゼットに直行⇒服を着替えてお風呂に入る⇒2階のリビングへ。っていう動線です。

 

 

 

 

 

オープン!

f:id:UeVO:20190609182026j:plain

見てもらうと分かるようにわが家の寝室は畳です。畳にマットを敷いて寝るスタイルですね。

旅行でもホテルより旅館派の我々。なかなか落ち着いた寝室に仕上がったと思います。

 

壁の仕上げ材はフジワラ化学さんのシルタッチ。なしじ肌仕上げなので、昔ながらの日本家屋によく使われていた砂壁に近い質感です。

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609182324j:plain

旧家でリビング用のTVだったBRAVIAさんは寝室へ引越。壁掛けにしています。

Fire TV Stickを接続して、プライムビデオやらYouTubeやらを見たりしています。

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609182643j:plain

TVの右の扉を開けるとウォークインクローゼット。

既に服でパンパン…。

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609182936j:plain

TVを設置してある壁はふかしてあるので立体感があっていい感じです。

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609183121j:plain

f:id:UeVO:20190609183135j:plain

寝室の南北にはそれぞれ風を通すために小さめの窓を付けました。

今のところ窓を開けなくても十分涼しかったりします。少し暑いなと思った日に窓を開けてみましたが風通しはかなり良いです。

1階は太陽の熱を直接受けないので、寝室を1階にするのは結構良いのかも。

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609183600j:plain

寝室の床材には『なぐり』加工をしたものを使っています。

凹凸があって素足で歩くとなかなか気持ちいい。

 

 

 

 

 

f:id:UeVO:20190609184437j:plain

照明のスイッチを謎の高さに設置してしまったので…

 

f:id:UeVO:20190609184123j:plain

枕元のTAiGA Lampさんのスタンドライトが大活躍しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新居に引っ越してきて色々気に入っているポイントはあるんですが、暮らすうえでめちゃくちゃ快適になったのが実は睡眠時だったりします。

 

というのも前に住んでいたアパートはすぐ目の前にドブ川があり、この季節は蚊が大量発生!毎日のように蚊と格闘していました。

新居に引っ越してから一度も蚊に刺されてないんですよね。蚊少ないのか?

 

あとはそのドブ川には大量のウシガエルがいて、特に今の時期はウシガエルの大大大合唱が安眠を妨害してきます。

新居の周辺はなんと静かなことか!夜はほとんど無音で、かすかに波の音が聞こえるくらい。

 

ビバ快適ライフ。

 

 

 

 

 

 

寝室はこんなところですかねー。

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

 

f:id:UeVO:20190609184609j:plain

 ※会社の先輩に新築祝いでいただいた置物。ニッチには先客がいるのでわたしの枕元の飾り棚に置いています。

WEB内覧会②/洗面所

新居に引っ越してから数日経ちました。

 

とにかく綺麗に生活しようと心掛けた結果、ルンバ様が大活躍。

ラグを敷かない生活をしているのにも関わらず、毎度そこそこの綿ボコリを吸ってくれています。

 

このペースでこまめな掃除を習慣づけなければ…

 

 

さてさて、本日はタイトルにもある通り洗面所を紹介していきます!

 

 

 

図面はコチラ⇩

f:id:UeVO:20190529125059j:plain

 

 

 

 

・洗面所

 

一階北の突き当りに洗面所やらお風呂やらがあります。

壁の右側にあるスイッチらしきものは人感センサーですね。これがここにあるおかげでお風呂を入ったあと寝室に向かうときも廊下の電気が自動で点灯します。

センサーを玄関だけにしか設置していなかったら暗い廊下を歩くことに…

設置して大正解!

f:id:UeVO:20190529125326j:plain

 

 

 

オープン!

f:id:UeVO:20190529125655j:plain

北側でも日中はなかなか明るいです。

当初はドアの上に明かり採り用のランマ窓をつける予定でしたが、意匠上ごちゃっとしてしまうので止めました。

無くても全然問題ない!

 

 

 

f:id:UeVO:20190529130704j:plain

廊下はマルホンのヨーロピアンオーク。洗面スペースはサンゲツヘリンボーン風のクッションフロア。

遠めだとクッションフロアに見えないクオリティ!21世紀のプリント技術ばんざい。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529125941j:plain

三面鏡はサンワカンパニーのもの。洗面ボウルはカクダイのものになります。

かなり大きめなので二人並んでも余裕があります。

営業担当Mさんは三面鏡と洗面台の間はタイルにしたかったみたいだけど、奥様がシンプルさにこだわった結果タイル無しになりました。

うん、スッキリしてていいんじゃないかな。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529130152j:plain

 鏡自体が大きいのでかなりの収納力。

ホテルとかで良く見かけるティッシュを隠しておけるやつ。超便利。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529131215j:plain

洗面台下も収納スペース。

TOTOの人に「使わないで!」と言われたバス〇ブクレ〇ジングが鎮座しています笑

 

 

 

f:id:UeVO:20190529131947j:plain

右側の扉を開けると一階用トイレ。

なんの変哲もないトイレ。

お腹が弱い我々夫婦がとにかくがんばる場所。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529132338j:plain

左側の扉を開けると脱衣所。

ここもサンゲツのクッションフロア。

手狭に見えるけど人ひとりが脱衣するには十分なスペース。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529132454j:plain

造作の稼働棚。

棚板の横幅のサイズがキツキツで現在は不動棚。現場監督の大輔に連絡して少し削ってもらう予定。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529132836j:plain

施主ブログを彷徨っているとたまに見かける『お風呂に鏡はいらぬ教』信者の施主さん。わたしたちも例によって鏡はつけていません。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529133015j:plain

換気用の窓。ルーバーを閉じてても開けていれば十分乾いてくれます。

 

 

 

f:id:UeVO:20190529133132j:plain

天井からシャワー!

使ってみた感想としては………お金持ちになった気がしました笑

 

 

 

 

 

 

 

 

以上!本日は洗面スペースを一気にご紹介しましたー。

 

ご覧いただきありがとうございました。

WEB内覧会①/玄関~玄関ホール

引越して3日目になりました。

 

ひとまず日々の生活が送れる程度には落ち着いてきました。まぁまだまだ開けていない段ボールはたくさんあるんですけどね…

 

 

今は奥さんがあいみょんのライブに行っているので新居で初のおひとり様。

 

というわけでユルユルとWEB内覧会はじめてまいります!

 

 

 

 

 

 

●玄関~玄関ホール

 

図面はこちら。

f:id:UeVO:20190525165549j:plain

 

 

 

 

・玄関外観

f:id:UeVO:20190525170048j:plain

f:id:UeVO:20190525170101j:plain

図面との変更点はポーチの段差部分。

かなり変則的な形になりましたが、図面通りだと一段目と二段目がかなり窮屈になってしまうため今の形に変更してもらいました。

 

扉の色は濃いかなぁと思ったけど意外としっくりきています。

 

外構工事が6月中旬以降から始まる予定なので外観はまたその時にー。

 

 

 

f:id:UeVO:20190525170631j:plain

f:id:UeVO:20190525170649j:plain

表札、インターホン、ポストは等間隔に配置してもらいました。

なかなかいい感じだと思います。

 

既に少し錆びはじめた真鍮の照明さん。夜になると自動点灯します。

 

 

 

 

・玄関ホール

f:id:UeVO:20190525172136j:plain

f:id:UeVO:20190525173910j:plain

f:id:UeVO:20190525172211j:plain

f:id:UeVO:20190525172300j:plain

f:id:UeVO:20190525172333j:plain

 

注文住宅なら広い玄関ホール!という見栄に満ち満ちた発想により広めにとった玄関ホール。

開放的な空間になったので気に入っています。

 

 

 

階段下収納はこんな感じ。

f:id:UeVO:20190525172906j:plain

ポストの取り出し口はここに。

f:id:UeVO:20190525172939j:plain

 

 

 

玄関ホール上がってすぐのところにも収納。

f:id:UeVO:20190525173243j:plain

コート掛け兼お客様用スリッパ入れとして使う予定。

f:id:UeVO:20190525173301j:plain

収納が少ないように感じるかもですが、わが家の場合外部収納があるため子どもが出来たとしてもこれで十分。

ベビーカーもスペース的に土間にそのまま置いておけますし。

 

 

 

ニッチ①

f:id:UeVO:20190525173540j:plain

ニッチ②

f:id:UeVO:20190525173602j:plain

玄関ホールは人感センサーで照明がつくようになっていますが、ニッチの間接照明も連動でつきます。

 

理由は、ホールの明かりつけずに間接照明だけつけて「どや!」ってやるのお客さんが来た時くらいだろうし、絶対その内つけなくなると思うから。

補助的な照明として連動で入り切りするようにしています。

 

 

 

 

 

玄関まわりはこんな感じでしょうか。

 

 

 

 

またボチボチと更新していきますー。

ご覧いただきありがとうございました。

着工166日目 準引き渡し

ついにこの日がやってまいりました。

 

 

引き渡し!

 

 

 

真剣に家を建てようと考え、展示場巡りをし始めたのが2017年12月。

 

現在建ててもらっている工務店と契約したのが2018年6月。

 

着工したのが2018年12月。

 

約1年半に渡る家づくりもフィナーレとなります。

 

 

 

 

と、余韻に浸るにはまだ早く、引き渡しと言ってもわが家の場合は『準』引き渡し。

どういうことかと言いますと、先方からの「引越されるまで最後の手直しをさせてほしい」との要望で、正式な鍵の引き渡しは引越日である23日に。

工事用の鍵が使えなくなると工務店さんは出入りできなくなっちゃいますからね。

 

なので、この日は各メーカーからの設備説明と、午後からは一部の施主支給品の取付や家電の受け取りなどを行いました。

 

結構な長丁場で、現場に到着したのが8時20分頃。帰路についたのが17時30頃と、ほぼ丸一日新居であれこれしていました。

 

 

 

 

 

 

 

●設備説明

 

設備説明と言っても実際にお見えになったメーカーは3社。

 

 

・一社目は三菱電機

 

わが家のエコキュート三菱電機さん。

立地上、耐塩害仕様のものを選びたかったため、各社比較して価格と性能のバランスが良かった三菱電機にしました。

 

商品型番はSRT-S374Uというものです。

 

 

残念ながらわが家のお風呂は「バブルのお風呂♪」じゃないんですがね…

CMで杏ちゃんが気持ちよさそうに入っているあれは『ホットあわー』という機能なのですが、実は最上位のプレミアムモデルにしか無い機能で、わたしが選択したのはその1つ下のSシリーズ。

 

まぁ正直必要ないので問題ないです。

 

 

はじめてのエコキュートなので不安ですが、一日でも早く上手に使いこなして電気代を少しでも節約したいところです。

 

 

 

 

 

 

・二社目はTOTO

 

わが家はお風呂もトイレもTOTO製品です。

 

窓をYKKにしたのもそうですが、LIXILはどうしても総合商社感があって好きじゃないので最初からTOTO一択でした。

いまのLIXILのゴタゴタを見ているとあながち間違った選択じゃなかったかなーと思います。

 

 

TOTOの話で興味深かったのが、製品屋と洗剤屋の考え方の違い。

 

わが家では現在、某子役がCMをしている『こすらなくても汚れが落ちる』が合言葉の某バスタブ〇レン〇ングを愛用しているのですが、製品屋のTOTOさんからすると極力使ってほしくないとのこと。

 

理由は、弱い力でも汚れが落ちるようにバスタブにはコーティングをしっかりとしてあるのに、某製品を使うとそのコーティングが剥がれやすくなってしまうから。

まぁ、こすらなくてもいいってことはそれなりに強い成分なんでしょうし、そりゃそうでしょうね。

 

 

洗剤屋は『いかに負担無く汚れを落とすか』を突き詰めていきます。

企業としてそれは正しいことなのでしょうが、製品屋のTOTOからすると『製品の寿命が短くなる恐れがあるので使ってほしくない』。

 

互いが人の褌で相撲を取る関係なのに面白いなーと思って聞いてました。

 

 

 

 

 

 

・三社目はインターテック

 

キッチン屋さんですね。

 

キッチンについてはしっかりと紹介していきたいと思っているのでここでは割愛!

 

ずっと打ち合わせ担当だったWさんがお見えになりました。

 

Wさんは商売っ気が無く、とてもおっとりしたお人柄です。

わたしから「契約金しかまだお支払いしていないけど大丈夫ですか?」と聞かないとお金の話をされない程に。

 

もうキッチン完成しちゃってるよ!

 

そんな商売っ気のないWさんからのアドバイスや提案のおかげで素敵なキッチンに仕上がりました。

 

感謝感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは、現場監督の大輔と電気屋さんにあれこれ取付してもらいました。

 

壁厚を考慮して事前にネジを用意してくれていたり、わたしが用意した商品が一部適合せず、ドリルで加工してもらったりネジを買いに走ってもらったりと…

 

本当に本当に助かりました。

 

これも今後のweb内覧会で詳しく記録に残していきたいと思います。

 

 

 

先行して少しだけ画像を。

壁掛けTVがばっちり設置できました!

f:id:UeVO:20190519231250j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

 

どの専門紙よりも、どの情報サイトよりも、わたしが一番参考にしたのが先輩施主さんたちのweb内覧会です。

 

これから家づくりを進める方には、本や情報サイトももちろん良いですが、先輩施主さんのブログをとにかく読み漁ることを強くお勧めします。

 

 

この1年半で、家づくりはイデアと引き出しの多さがめちゃくちゃ重要だと思いました。

 

 

参考になるものがあるかは分かりませんが、恩返しと思いわたしも次回更新分からはいよいよweb内覧会編に突入です!

 

 

 

引越して落ち着いたらまた更新したいと思いますー

 

 

 

でわ。

着工159日目 プチweb内覧会

いよいよこのブログもゴールが近づいてきました…

 

 

ついに一週間後には完成です!

 

 

 

完成ということは例のアレ…

 

web内覧会!

 

 

面倒くさがり屋なわたしがブログを続けてこられたモチベーションの一つが、web内覧会という形で新築時の記録を残しておきたかったから。

 

 

ついにここまで来たかと思うと感慨深いものです。

 

 

 

残すところは一部の照明やコンセント、その他ダメ工事のみ。

※完成前に補修や仕上げなど手直しが必要な工事のことをダメ工事というらしいです

 

 

 

 

そんなわけで一部照明など付いていませんが、リビングを中心にプチweb内覧会をしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

図面と共にお届けするのは次回に持ち越し。

今日は写真を中心にさらさらーっと紹介していきたいと思います。

 

 

 

階段を上って2階へ上がると目の前は海です。障子を閉めた状態だとこんな感じ。

f:id:UeVO:20190511190013j:plain

 

階段側はこんな感じ。リビング階段にはせずに引き戸にしています。

f:id:UeVO:20190511190042j:plain

 

リビング全景。

f:id:UeVO:20190511190738j:plain

 

 

見てもらうと分かるようにわが家の障子はいわゆる吉村障子です。

脱カーテン生活。障子バンザイ。

 

 

 

 

 

ダイニング側。

想像以上に存在感のあるキッチン。

f:id:UeVO:20190511191017j:plain

f:id:UeVO:20190511191048j:plain

f:id:UeVO:20190511194025j:plain

 ようこそミーレ様。

 

ダイニングについては結構な後悔…というかミスポイントがありますので、また追って書いていきたいと思います。

残念な仕上がりになってしまった…。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に細かいこだわりを一つ。

前回、玄関ホールのニッチに飾るものを紹介した記事を書きました。

急須を飾るという酔狂なことをする予定のアレです。

mukuie.hatenablog.com

 

 

 

 

 

まずこちらは一般的なニッチ。

f:id:UeVO:20190511192025j:plain

 

 

 

そしてこちらがわが家のニッチ。

f:id:UeVO:20190511192234j:plain

 

 

違いが分かりますでしょうか?

 

見比べれば一目瞭然ではありますが、わが家にニッチ。棚板をニッチの奥行より敢えて浅く収めているんです。

 

 

このアイデアは施主訪問をさせていただいた先輩施主さんが実践されていた手法で、そのままパクらせて採用させていただきました。

 

 

個人の感覚ですが、棚板が厚いとどうしても野暮ったく見えてしまいますが、浅くすることでスッキリとした印象になります。

 

おススメですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

引越まで残り12日!

荷造りがやばいぞ!

着工152日目とニッチに飾るもの

こんにちは。

 

10連休もいよいよ明日までですが、いかがお過ごしでしょうか。

 

わたしは、会社の同僚とゴルフに行ったりBBQに行ったりとそれなりに出掛けましたが、それ以外はほとんど荷造り&不用品の整理、新居を見に行ったりとやはり家メインの10連休を過ごしていました。

 

会社行きたくないなー

 

 

 

 

 

さて、今日も週一恒例の進捗状況を綴っていきます。

 

GW期間中は計3回見に行きましたが、内2回はアプローチ部分の基礎打設や土間の仕上げで中に入れず空振りに…。

 

昨日ようやく中に入ることができたので、この間の進捗をダダダーっとご紹介。

 

 

 

 

・外観

基礎のモルタル塗りが終わり、玄関アプローチの段差も出来上がっていました。

f:id:UeVO:20190505083837j:plain

基礎のモルタル化粧は白アリの侵入に気付きにくくなるなど賛否ありますが、わが家の基礎は二体打ちでそれほど精度の高い仕上がりでもなく、コールドジョイントも結構気になったので甘んじて受け入れました。

 

また、アプローチ部分の基礎はかなり雑な仕上がり。クラックもジャンカも普通にありました。

まぁ家の構造に直接影響するわけじゃないからいいんですけどね…

 

 

ちなみにこのアプローチ部分ですが、打設前に形を変更してもらいました。

当初の計画がこちら。

f:id:UeVO:20190505092246j:plain

玄関扉が開くと一番上の3段目のステップは結構狭くなってしまうため、わが家にお客さんや配達屋さんが来た時にはおそらく2段目で待つことが想定されます。

そうなると当初の計画通り打設してしまうと2段目がどう考えても狭い。

 

なので写真の通り、2段目のステップの横幅を狭める代わりに縦幅を広めに取る形に、一番下のステップを右側に逃がす形に変更しました。

 

 

 

 

・土間

f:id:UeVO:20190505093958j:plain

写真の通り洗い出しも綺麗に完成。

土間自体をかなり広めに取っているのでかなり良い雰囲気になりました。

 

シューズクロークはダイケンのものを採用。右側が数センチ空いており俗に言うシンデレラフィットではないですが、なにやら専用のスペーサーがあるそうで、綺麗に埋めて仕上がりを良く見せるみたいです。

 

 

 

 

・洗面所

f:id:UeVO:20190505094337j:plain

クッションフロアが入って、クロスも貼られていました。

洗面場はヘリンボーン柄に、脱衣所はモールテックスっぽい柄にしました。『和』が強いわが家において唯一『洋』のテイストが入った場所になります。

 

扉が引き込みではなくアウトセットのため、以前紹介したアルミの見切り材はここには使用できず。残念。

 

mukuie.hatenablog.com

 

しかし最近のプリント技術はすごいなー。想像していたよりも良い感じでした。

 

 

 

 

・2階リビング

f:id:UeVO:20190505095405j:plain

f:id:UeVO:20190505095444j:plain

クロス貼りが着々と進んでいました!

壁はフェザーフィールにするので、現在はKOBAUという紙下地を糊付けしている最中でしたが、天井は普通のビニルクロスなのでこれで完成です。

 

職人さん1人で作業されていました。天井も1人で作業されたそうで、かなりじーっと見ても継ぎ目が分からない程だったのですごい技術だなぁと感心してしまいました。

 

小屋裏に入るアールの扉ですが、奥様は半円部分の角度が急すぎて気に入らなかったようですが、改めて見てみるとこれはこれでいい感じに見えます。

 

 

 

 

引越まで3週間切ってるからここから一気に仕上げていくんだろうなー。

木工事じゃないから突貫で進めても構造上問題になることはないと思うけど、ここからは一番目に触れる場所の作業ばかりになるので、クロスのように綺麗な仕上がりになることを祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話変わって久しぶりにインテリアの話。

 

昨日は家を見に行ったあとに、わが家のインテリア担当である奥様が前から行きたいと言っていたインテリアショップをハシゴしてきました。

 

目的はニッチに飾るものを物色するため!

 

 

 

一軒目は名古屋の瑞穂区にあるAnalogue Lifeさん。

analoguelife.com

 

めちゃくちゃ洒落てましたわ。

築90年の古民家を改装した店舗の2階でひっそりと営業されているお店です。

住宅街のど真ん中に目立つ看板もなく営業されているので、知らないと絶対に辿り着けないと思いました笑

 

わたしたちがおじゃましたタイミングでは、常設展示ではなく特定の作家さんの作品を特別展示しており、折角の機会なので3点購入。

 

f:id:UeVO:20190505103152j:plain

一輪挿しと急須と飾り皿です。どれもかわえぇ。

一輪挿しは土間の縦長ニッチに、急須と飾り皿は玄関ホールの横長のニッチにそれぞれ置く予定です。

 

まさか急須をニッチに飾る日が来るとは思わなんだ笑

 

 

 次回は常設展示の時にも訪れたいと思ったとても素敵なお店でした。

 

 

 

 

 

二軒目は本山にあるNODEさん。

node-lifestore.com

 

こちらは一点物の作品ではなく、どちらかと言うと量産品を扱うお店でしたが、置いてあるもはどれもセンスの良いものばかり。

 

f:id:UeVO:20190505103930j:plain

こちらでは真鍮の一輪挿しを購入。

 

飾る場所は未定ですが、窓枠とかに飾ると素敵かも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日明後日でGWも終わり!

荷物整理がんばるぞー!